back to TOP

admin |  RSS
4時にはすっかり明るくなってました。
 
こっちに来るとき 羽田で天気を確認したらずっとお天気悪そうだったので どこかで上着でも買うようかなぁ~
なんて思ってたんだけど 意外とお天気良かった。最終日も晴れました
 
この日は15時の羽田行きに乗るために女満別空港に向かうまで少し時間あるので チョロチョロっと見れそうな場所を検索。
知床峠と知床五湖ってのがあるそうなので行ってみます

 
 

 
ホテルから峠へ向かうのに少し走るとウトロの街が見えます。8時過ぎでしたがもう知床半島への観光船が出ていますね
 
下界はお天気良かったけど・・・・・・
 

 
 
ん??
 
途中 ハヤブサの方が荷物満載なのに立ちゴケしちゃってた
 でも周りの車の方が2人くらいでお助けされてたので良かった
   で。知床峠。。
 

 
寒いし見えない(笑)  降ります


 

 
あ。この辺りの道は楽しかったです
まっすぐじゃありません
 
400円払って五湖の駐車場へ。
 
 

 
 
とてもキレイに整備されていました。一湖と二湖までは木道があるそうです。
 
ワタクシ達は一湖しか見ていません
あまり歩くと疲れちゃうので
 
でもぉ 最高の景色でした。
 

 
 

 
 
↑ 後ろを振り返ると知床連山が見えます。
 
これが 一湖。
 

 
 
時間のあるときにグルっと回ってみたいです
 
さてと。女満別へ

 
 
空港の滑走路脇にはたくさんの ひまわりが咲いてましたよ




 

 
 
まさか この時期に北海道でひまわりを見るとは
 なんか得した気分
 
 
帰りに飛行機は積乱雲を避けながら飛んでくれたらしいのですがそれでも大気が不安定だったので揺れました
そして 3日間忘れていた蒸し暑さにビックリ
  翌日の今日は慣れましたけど(笑)
 
 
長々お付き合いありがとう
  7月のある3日間のお話でした。
 
 
スポンサーサイト
抗がん剤投与前の1週間は体調が良いとはいえ 普段は家から出ない生活が続いてるのであまり動くとそれなりに疲れます
  かと言って 母ちゃんの運転じゃ寿命が縮まりそうなのであとちょっと頑張ります(笑)
 
あとは宿だけだもん
  っておもってたらぁ~。。
 
 

 
国道脇にたくさんの車。。。きっと有名なんだ。。確かに聞いたことある
 

 
階段の上の方まで行くとしぶきで濡れちゃうほどでした
 
 
左側にオホーツク海を見ながらウトロへ。  


ん?遊覧船??船好きだから乗りたい!!!
 

 
ここの船に乗りました。この手のお店が数軒ありましたが・・・2匹のもこもこワンコが可愛かったのでここに決めます。
着いた時には14時くらいだったので岬行きのはもうありません。ですので カムイワッカ行きってのに乗りました
 

↑ クンネポール。。アイヌ語で「黒い穴」だそうです。
 
 

 
 

 
あ。白状しますが・・・ワタクシどこか行く時は必ずデジカメ持って行きます。。忘れた事なんか無い。。はず。なのに今回はすっかり忘れ(笑)スマホ撮影
 見難くてスミマセン。
 
カムイワッカで折り返しです^^ 細かく案内もしてくれますし 動物や植物のことも教えてくれながらなので時間もあっという間に過ぎます
 今回 ヒグマは見れませんでしたが来月になるとヒグマも見れる確率が上がるそうです。
 
流石にもう宿ょ。
 

 
高台にある宿です。ワタクシは初めてですが母ちゃんは3回目。
 

 
 
条件が揃えば夕日もキレイだそうです
 
 

この日はこんな感じ。
 
 
夕食は とっても広い場所でバイキング
 

 
 
お腹いっぱいになり知らぬ間に就寝
  自然と目が覚めて・・・・
 
朝の3時半に大浴場へ
 パイオツ無いし ハゲなので 誰も居ない大浴場は最高でした

 いやいや それだけじゃなく。。。ここの大浴場はとっても広くてきれいだし かなりレベルが高いです
 
最終日の27日は女満別から羽田です
 
 
 
北海道の道を自分の運転で走行したのは初めてです。
 
釧路駅前に宿泊しましてそこでナビセット。この日の最終目的地は知床第一ホテルですが ワタクシが行きたかった場所があったのでまずはそこまで・・・。
 
北海道ってデカイね
 駅前から国道に出てすぐにナビからお知らせ・・ポン!って音がなって・・「しばらく道なりです」って言うからちょいと画面みたら・・75キロ先を右折って出てる
 画面2度見しちゃったょ
75キロって。。。
 
とにかく高速も無いとこをずっと走りましたよ
コンビにもほとんど無い。。着いた場所は「神の子池」
 

 
砂利の駐車場からほんの少しだけ歩くんだけど・・こんなの見ると怖いよね(汗)
 

 
小さいけど感動的な色の池
 

 
 

 
 
ここ あまり観光客もいなくて静かな場所でした。おススメ
 
さて 知床までまっしぐらです


 
途中の景色
 ジャガイモの花だそうです。
 

 
これは・・小麦かな??
 

 
 
どこまで走ってもこの景色
 
そんななか 雑草に埋もれてるたて看板を発見
・・・・「さくらの滝」って書いてある。。なんとなく見てみたくて右折。。
なんだか近くに山も無いのに滝。。。。案内板はあるけどそれらしき物もない・・・っと思ってたら・・
 

 

 なんか適当な感じだなぁ~(笑)
 
ただの だだっ広い砂利の駐車場には誰も居ません
  5,6段ある階段を下りると滝がありました!!!
 
よく見てくださいね
 サケ??マス??滝を登ってるんです
 
 

 
すごーーーい!!なんて言って感動しまくりだったのですが。。かーちゃんが「ねぇ、サケが登ってるって事はヒグマ来るんじゃないの??」と。
 ヒグマが出てもいないのに「ぎゃー
」とわめきながら車の中に。。。
 
でも よく考えたらこんな深さのある川じゃ狩りもしなそうですよね(笑)
 
気を取り直して。。。知床へ。
 
 
途中の道の駅。
 

 
ここ 足湯もありましたよ
 この日 山頂は見えなかったけど天気がよければ斜里岳が大きく見えます
 

 
 
もうちょっとで知床
 
ここを左折で知床だょ
って場所があったんだけどその信号の先みたらなんだかとっても 北海道な景色そうな道がある。。。
 直進して停車。。フロントガラスに顔がくっつきそうなくらい前を見てたら軽トラに乗った地元におっちゃんが「まっすぐ行って 一番高いとこで後ろ振り返ってみな
みんなそこで写真撮ってるよ
」って教えてくれた
 

 
 
わぁ
  展望台もあった
 

 
 
もう 寄り道するとこはないはず。。なにせ ノープランで来てますからね。。。。。つづく。
 
 
 
 30年ぶりの道東  2013/07/28 (Sun)

 
今月25日、午前9時10分頃・・・釧路空港着陸直前。。。
雲が多くて寒そう
 実際空港を出たら寒かった・・気温16度でした。
 
今回 釧路に来たのはワタクシが赤ちゃんの時に大変お世話になったご夫婦に会いに来たのが目的です♪ ワタクシ2歳頃までは釧路に住んでおりました・・。当時の記憶は全くございませんが このお世話になったご夫婦とは親戚以上のお付き合いでワタクシ個人としては10年ぶりくらいに会ったのですがうちの母はチョイチョイと行き来があるのです。
 
 
同行した母曰く・・・「今会っておかないと おじちゃん達に会えなくなっちゃうから・・」って言っちゃうほど このご夫婦は高齢です
とはいえ すごーく元気!!
おじちゃんは95歳、おばちゃんは82歳
 おじちゃん(昔っからおじちゃん、おばちゃん って呼んでる)はお医者さんで今でも大きい病院の理事長やってて 夕方からは柔道を教えたり 孔雀の羽でフライフィッシングで使う疑似餌を作ったり 休みの日は必ず「習字」をする。。何十年も・・・。とっても上手いんだけど書道ではないらしい・・。まだまだ上手くなりたいから「ボクのは習字だよ^^」と。
 
ホントに元気だねぇ~!!なんで??  って聞いたら「さあ、なんだろうね?ボクは細かいこと気にしないからかな^^」と。。その時 横からおばちゃんが・・「お父さんは少年だよ^^ フィッシング、柔道、習字に野球。。短歌にプラモデル作成に 好きな事書いてはそれを出版するし・・忙しいんだよお父さん。病気なんかしてるヒマなかったね(笑)」って。
 
元気で長生きって素敵ですよね^^ 元気で長生きって・・・これはもぅ 血統とか・・・自分の努力以外の力が働いてるとしか思えない!ってアタシは思ってるんです。。でも おじちゃん おばちゃんの話を聞くと元気になりますね
 
さて、そんな素敵なご夫婦と1日過ごし今回の目的は達成
 
 
この日、昼食はお蕎麦を食べましたが・・・釧路で「蕎麦」と言うと緑色のが出てきます
 うちの両親は関東に越して来た時お蕎麦屋さんに行って「緑色」じゃないのが出てきてビックリしたそうです
 

 
 
 駅前にある和商市場へ。。自宅用にと時しらずとホッケ、そしてタラコを購入。あ、写真は花咲ガニですょ。(花咲は今が旬)買ってませんけど(笑)
 

 
夕食は釧路市内に数店舗ある「まつりや」という回転寿司へ。 ワタクシなま物のほとんどが食べられないんですがウニとイクラは平気です(笑) 味覚がハッキリしてないんですが食べてきました!!とっても新鮮でネタの良いお店です
 

 
 
翌日の26日は知床に宿泊です
 2013年7月♪  2013/07/18 (Thu)
忘れかけていたこの書庫。。。
 
 
最近は検査なんかも無いので今月の1日にジェルしていました。 単純にやりたい!!ってだけではなく
 
抗がん剤の副作用で爪がもろくなるのを防ぐ作用もあるので 病院に情報室の方も薦めていましたしね
 
やっぱり なにもついていない指はつまらんからね。。。
 
 

 
 
やっぱり 好みって変わらないというか・・・やっぱり こんなデザインにしちゃうんだね・・アタシ。前と色違いじゃん(笑)
抗がん剤はFECが最強だからタキソテールなんかチョロイ!!・・・とまでは言われなかったけど FEC耐えられたんだから大丈夫!!って言ってた・・・ そんな事無いと思う
 
 
投与後3日目あたりから運動もしてないのに 特に下半身が酷い筋肉痛。あと、高熱も出てないのに 高熱出した時のような とっても痛い関節痛!!!  ← これけっこう辛かった
 
 
関節痛は今はあまりなく 手首や指に多少痛みが残るほどです。
 
あと、先生から言われていた  「アトピーみたいに アチコチにかゆみ出ると思う」 が的中し 皮膚の薄い場所で カユカユ現象が起きて ちょっとやっかい
 
 
また、相変わらず消化器官 全滅。。
  味覚障害はさらに勢いを増し 何食べても味が分かりません(笑)口の中はカラッカラだし。。。
 
味がしないと食べたくなくなるよねぇ~ って皆言ってますが アタシは食べたい
 だから 全く味がしないチャーハン食べた
 味覚音痴になってるから とにかく味の濃いものが食べたい!!
 
・・・・・・やっぱチャーハンは早すぎた様です。 とたんにお腹痛くて泣きました(笑)
 
 
あ。それとさっき気づいたけど あまり食べてもいないのに手が ふっくら。。。 もしかしたら典型的な副作用の浮腫もきたかも
 
きっとこれからも増えるんだろーなぁ~。
抗がん剤治療も後半戦です
 
タキソテールはFECより楽チンだから頑張ってね!!って先生や看護師に言われ気合入るのだが。。。やっぱり「頑張って」ってつけちゃうくらいだからキツイのかと予想。。。
 
昨日9日に 投与しました。
・・・・・「ホントに抗がん剤入れました??」って感じ
ですが このタキソテールじんわりとそして長~く身体を攻撃してくるみたい
 ま。24時間経ったいま吐き気も無いし 少し関節が痛くなり始めたくらいで意外と平気
 
典型的な副作用は 手足の痺れと全身の浮腫み。。。いやかも
 
 
でも あと3回だもんね。。がんばろう
 
今回の治療&お薬代金
 
タキソテール1回目    35410円
お薬              1590円  合計37000円ナリ

追記: 投与4日目の金曜、身体中痛い。。。関節痛も辛いもんだ。

夜から発熱。
さてさて
やっと増富温泉です。
 
数軒ある宿の中でも1番人気のある宿が予約が取れて行ってみました。殆どの方がリピーターで・・・もぅ治療法が無いとか言われてる方々なんかもいらしてる様子。。
ここのウリはなんと言っても外湯の岩風呂。・・・・・でもアタシは行きませんでした。だって獣道みたいなとこ通らないとならないし。。。内湯もほとんど成分が変わらないらしいのでね。
一応・・・岩風呂はこんなとこ通って行きます。 お風呂は撮影出来ないので悪しからず。(相方撮影)
 

 

 
 

 
 

 
見るからに効きそうな感じ。 癌患者の他にリウマチ患者の方も多かったです。
 
毎度の事ながら・・・ガン患者の中に居ると若い部類に入りますので皆が優しくしゃべりかけてくれます
頭もツルツルなのがやっぱり分かっちゃうので「抗がん剤中??大変ねぇ~^^;」っと。なんかホッとします。。
 
また来月会えるといいわね!って言ってくださいますが 通うかは今検討中
それなにお金が掛かりますからね
 
お風呂の入り方はある程度決まってます。あまり入っても疲れるだけみたいです。。ちゃんと言いつけを守って入りました。
 
お食事も健康食ですが とても美味しいです!!スタッフの方々もすごく配慮のある方たちばかりで素晴らしい
 

 
ちゃんとカロリー表示。
 

 
 
朝食
 

 
帰るまでに しっかりと入浴して帰路に。。
 
ここに来てラジウム泉の不思議には色々びっくり。効果はまだまだ不明ですが 1日だけでも多少の変化があった事もあるので検討の余地アリです。。。
 
 
 
帰り道、吉田うどん食べました
 

(偏西風で富士山に雲が・・・・。)
 
ブロ友の ぱんだ親父さんの行き着け 「麺ず富士山」へ!!!
 

 
きつねうどん にしてみた
 

 
ほんとしっかりした麺ですよねぇ~
   おいしかった
 
あ。増富温泉って免疫力が上がるそうなので病気じゃない方にもおススメらしいですよ
 
 
 
 
 
梅雨明けしたそうです。良かったけど暑いですね・・・。
 
 
梅雨明け前日の5日に山梨県北杜市にある増富温泉に行ってきました
 ネットなんかで「癌に効く温泉」な~んて検索すると必ず出てくる温泉です。  あっ、その前に 桃狩りにも行って来ました
 
まずは桃狩りの画像です。
 

 
 

 
 
 
たくさん実ってる木から3個持ち帰り出来るのです
その後、お店に帰って桃の食べ放題。
 
今のアタシは味覚が鈍ってるのと口の中がパッサパサ
なので桃はとてもありがたい食べ物。
だから食べ放題 たくさん食べるつもりでしたが そぅ食べれる物でもないですね
 なかには10個も食べちゃう人もいるみたいですょ。。
 
とっても甘い桃でした
 
 

 
あと少しすると葡萄狩りも出来そうです^^
 

 
 
 
宿のチェックインは14時。時間がまだまだあるので 金精軒にも寄って正真正銘の信玄餅(生)も買いました
 

 

   
 
 
 
うん。。今、きなこは辛かったかも(笑)  でも モチモチ感が本物だ!
 
 
そして宿に向かう前に お蕎麦食べました
駐車場に止まってる車はほとんどが都内と横浜ナンバーでした。。ちょっと期待♪
 

 
北杜市長坂町にある 「翁」です。 アタシは田舎そばを頂きましたょ
 

 
んまっ
 コシがあって食べ応えがあります
おススメ
 
 
つづく。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Template by :FRAZ