back to TOP

admin |  RSS
行ってまいりました
 
昨日は肌寒くこーゆー室内でやるイベントはありがたかった
 
今回はただ ボーっと行ったわけではありません
 もーね アタシ的に前傾でロングツーは堪えるのです
で、なんとかしたいので 何か良いバイクないかなぁ~って気持ちで見に行ってきました
 
 
入場してすぐあったのがこれ。。。
普段は見かけると。。
 
っち
 あっちイケっ
って思ってキライなんだけど・・・ちゃっかり乗っかってきました。
 

 
全く わくわくしないけど かなりの笑顔だったようです
 
色々バイクあったけど・・・今1番気になる・・・乗れたら乗りたいバイクはこれ
 

 
これいいなぁ~
 

 
あ・・なんか足の位置が変。。(笑) いやぁ~。。これいいなぁ~
 でも 重いんだよなぁ。。小デブなのに非力なので重いのは困るのよぉ。。。
大きなバイク乗ってる女性いるけどホント感心しちゃうんだよ・・オバちゃんは
 乗っちゃえ 乗っちゃえと言われるけど結果 CBR1000RRの時はツーが楽しめなかったってゆー結末になりましたからね(笑)
 
一緒にツー行った方ならご理解頂いてると思うのですが。。アタシのバランスの悪さは天下一品で。。
当然 走行中なら良いのです
 直線ならば 他のライダーをブチ抜きます(うそ、うそ) ただ・・・やっぱ取り回しと足つきなんですよ・・これがバランス感覚のないあたしには命取り。。とほほ。。
 
 
ガッツで乗りこなすか・・・う~ん。。。
 
 
次はこれ。
 

 
これも足つきに問題が。。痩せて股とお尻の肉を減らせば少しはマトモになるか。。。
 悪くなかったけど、跨ってハンドル握っても 「ぅお~!走るぞ!!」って気にはあまりならなかった・・・。でも Z800よりは絶対アタシには こっちの方が向いてるのは明らか。。
 いろいろ 難しいもんだ。
 
外行って トライアルデモとか見たり 焼きソバ食べたり クレープも食べちゃいました
 

 
あー ちょっとまた考えよっと
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 えぇ~(汗)  2013/03/23 (Sat)
朝っぱらから江ノ島ブラブラして ノンビリ病院へ行って ちょこっと話聞いて これからホルモン治療かな
って思って 待合いで待ってたんですよ
 
呼ばれて 早速お話。
 
ドクター「ん~。ワタクシが想像していたタイプの癌とは違い・・ちょっと性格がはっきりしたタイプのものでした」
 
アタシ「?そーですか。。」
 
ドクター「まずは とりあえず全摘で良かったです。全身に広がり易いタイプです。。今後は抗がん剤、放射線治療、ホルモン治療になりますが。。。まーでも、も1つ検査して 現在 癌の細胞が活発じゃなかったら抗がん剤はしないかも♪」
 
アタシ「・・・そですか。。」
 
 

 ちょー びっくり
 フルコースやんけぇ~~~~
 
お話聞いてても なんだか難しいこと言っててさ
 癌手帳にアタシの癌タイプを書いてくれました
今は ダメだね
PCでなんでも調べられちゃうし・・調べちゃう
 
 
invasive micropapillary carcinoma ← これなんです アタシのタイプ
 (以下、ネット上から拝借致しました)
 
 invasive micropapillary carcinomaは、悪性度が高い乳癌の1つで、
その特異的な組織像は特殊型の1つとして取り上げるのに十分です。
その特徴は、高頻度にリンパ節転移、リンパ管侵襲を伴うことで、しかもリンパ管侵襲が高度なことです。
腫瘤の形状は、硬癌や充実腺管癌様であったりさまざまですが、この組織型は癌胞巣の形態に特徴があります。
比較的異型の強い10~20個程度の癌細胞が、血管茎を伴わない小乳頭状の癌胞巣を形成しながら間質に浸潤します。
 これらの癌胞巣は、網の目状の間質で境されて存在し、小乳頭状の癌胞巣と間質との間に隙間があり
あたかもリンパ管内に浮遊しているかのようにみえますが、この隙間は標本作製上の人工産物で、リンパ管侵襲ではありません。
このような組織像が、浸潤性乳管癌の部分像としてみられることが多く、癌全体を占めるのはまれです。
invasive micropapillary carcinomaを独立した組織型として採用する場合、どの程度の割合から特殊型と診断するかが問題となります。
 invasive micropapillary carcinomaは、その特徴的な形態より細胞診で組織型診断をすることができます。
invasive micropapillary carcinomaであることが術前に判明したときには、乳房温存療法の適応の判断は慎重に行うべきです。
高度のリンパ管侵襲を伴うことが多い invasive micropapillary carcinomaでは、
温存乳房にリンパ管侵襲の癌細胞を遺残させる可能性が高く、炎症性乳癌型の再発を来す危険が大きいからです。
 
うん。確かにこりゃ フルコースじゃないと死ぬナ
 
で、癌手帳の端っこにこんなん文字も 丸で囲ってる。 「硬癌」← これはマジで今朝気づきました(笑)遅いってば。。で、再度検索です♪
 

硬癌=スキルス癌  ← こーなんですって
 なんだか めまいが
 とか言いながら オニギリ食べてます。 まー こんな感じらしい。 ↓ ↓ (毎度のことネット上からの借り物)
 
 
硬がんとは乳管の外側に砂をパラパラまき散らしたような形で進行をしてゆくがんであり、乳がん症例の中でも危険度の高い注意が必要なタイプとなっています。
硬がんの特徴は横方向(=体の表方向)よりも縦方向(=背中方向)に広がりやすいことであり、これは他の体内の重要部位への転移が予想される極めて危険な性質です。
硬がんが乳がんの中でも危険度が高く、治療が難しいと言われている最たる原因がこの縦方向への進行です。
縦への拡張が早いという特徴は乳管からの浸潤により、がん細胞がリンパ節へより早く到着してしまうことにつながります。
リンパ節は体内の重要部位にくまなく巡る重要な場所であるため、ここにがん細胞が到達してしまうことで、かなり深刻ながん症状を引き起こしてしまうのです
 
 
 
なるほど。。。 そりゃ フルコースだわね
 
もーさ、なんだか 開き直ってます
 とりあえず 今どーこーって慌てる状態でもないし 何とかなるでしょ
 
 
今月は気分転換するのに忙しくってさ 明日もお出かけなのょん
 
※ 15,18日にお水抜きで お会計が680円
 
※22日は最後のお水抜きと検査と面談で 合計が2760円ナリ
 
 
 
 
 ちとお散歩♪  2013/03/23 (Sat)
昨日の金曜は病院に行くまで時間があったので 江ノ島と鎌倉に行ってました
 

 
平日なのに人が多い
 駐車場も他県ナンバーが多いです。
 
 運動不足で体重10キロ増の身体を酷使してやろう
ってことでガンガン歩きます
 

 
・・・・・・・いや。。ガンガンなんて歩けない(笑) ノンビリです。
 

 
 

 
 

 
 
江ノ島の桜はまだこんなもんでした
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
昨日の江ノ島は 近所の子供とカップルばっかでした
 

 
 
あ。そうそう どこでもそーだけど ちょっと来ないと店舗の入れ替わりがあって驚きますね
こんなお店が出来てました
 

 
 
小デブは 食べ放題に惹かれます
 
 
さて、さすがに飽きるので もう病院に向かいます
まだ時間あるので 鎌倉通ってみます。
 

 
 
都内ほ満開だってのに 湘南エリアはこんなもんです。
 

 
 
パッとしないけど でも桜咲くと嬉しいですね
 

 
あれれ。。。なんか今日の写真小さいぞ
 久しぶりに。。。  2013/03/16 (Sat)
手術が終わり・・・検査結果が出る1ヶ月後までは 何の治療も無いので今月久しぶりにやってきました。
 
 

 
 

 
つかの間かもしれませんがね
 術後の水抜き  2013/03/11 (Mon)
まさか術後にこんなにお水が溜まるとはね
 
ってことで 1日おきの水抜き代金(笑)
3月の4,6,8日に行きました それぞれ340円。
 
合計1020円なり
 煙霧な日  2013/03/11 (Mon)
昨日は厚木に用事あり。
 
行く途中箱根方面も丹沢方面も山がボンヤリ。。。 花粉やら黄砂かなっと思ったけどどーやらこれは煙霧らしい。珍しい体験でした。。。
 
用事も済ませその後は買い物。
 
御殿場アウトレットに行ってきました(久しぶり)
 

 
レイバン、ラコステ、リーガル等々。いい買い物できました
 
で、その帰りのみち 仙石原にあるラーメン屋さんに寄ってきました
 

 
 
タンタンメンを頂きました
 ワタクシは3番の辛口を頂きましたが・・辛いの全く平気なので 特に辛くもなかったけど 満足
美味しいです
 普通のタンタンメンを想像して行くと「あれっ??」ってなるかもしれませんが美味しいです。マーボー麺っぽいかも知れません
 

 
 
午後4時頃に伺ったのですがその時間は空いてましたょ^^ 
 
満腹になってトコトコと下道で帰ろうと思ったんだけど宮ノ下も湯本も混んでる。。そこでちょい戻って箱根と芦ノ湖の両スカイラインを通って新道経由で帰ることに。 ラーメン食べる前に御殿場、箱根地方は少し雨が降ったので煙霧が落ち着いてましてね・・昼間よりも景色はキレイだったんですよ
 

 
 
それにしても春は風が強いですね
 花粉もやっかいですがボチボチやりましょっ
 
今朝、目が覚めて・・とりあえずベットの中からTVのスイッチON
 
 
なになに ジャーニーの新ボーカル??  いやぁ~大好きでした、あの声素敵でしたし
 でも ここんとこ全然でしたよね
 とはいえ 「もちある曲」の中にはしっかりジャーニーの曲は入ってるアタシ・・・TVのボリューム大きくして真剣に見る・・・聞く・・・聴く。。
 
 
ビックリ




 似てる
でもモノマネとかじゃなく・・・とっても上手
(・・ってアタシに言われてもね。。)
 
 
 
スティーブが居なくなってからずっとボーカルを探していたみたいですね
 
 
久しぶりに日本で公演があるって言ってたから 「?なぜ今?」って思ってたけど こーゆーことだったのですね
 
新ボーカルの アーネルも好きです
  なんか嬉しいナ~
 
 
 退院♪今の状況。  2013/03/02 (Sat)
やっと家に戻ってこられてホッとしてるとこです
 
夜も普通に寝れるんですが・・・痛くって何回か起きちゃうね
 早くゆっくり寝たいわね。。
 
状況①
今回、パイオツを グルッとそぎ落としました・・。そのため 皮膚と筋肉の間に空間が出来た模様
 そこにお水が溜まるんです
 意外と溜まるんですよ。。このまま溜めちゃえば パイオツになるんじゃないか

ってほどに。 でも溜めちゃダメなんだって(笑)  
 
この余分な水抜きのために週に2回は病院へ通います。 この水抜きに使う注射器がビックリするほどデカイ
 針もそんなに細くないんだけど・・・全然痛くないの♪  中身取ってしまったから神経が無くなってるらしいょ、皮膚の表面も1次的に麻痺してるみたいだし・・なんだか妙な状態になってます。
 
状況②
あと、脂肪が無いってことはものスゴイ水圧を感じるんだな
ってことにビックリしてます。 女性のからだって男性と比べて脂肪に覆われてますよね・・普通の体系なら。 家の別段 珍しくもない普通にある浴室のシャワー・・特に強めにしてる訳じゃないのに 水圧が痛い
  鎖骨あたりから胃の近く・・サイドはほぼ背中に近いところまで切除しているのでイチイチ痛い

  男性で痩せてる方なんかだとこの位の水圧感じてんでしょうね
 
状況③
熱い食べ物、冷たい食べ物がリアルに伝わり過ぎ
 きっと これも脂肪が無くなったことが原因かと。。冷たいの飲むとあばら骨周辺が ヒヤッとします(笑)
 
状況④
主治医は術後の見た目を考慮し わざわざわきの下のお肉を出来るだけ残してくれました・・・。
これがあるのと無いのじゃ タンクトップなんかを着た時の自然さが全く違うらしい・・・ですが、今はこの残してくれたお肉と取って頂いたお肉の段差が想像以上にあって これも痛い
  ゴリゴリしちゃっててさ
いつになったら慣れるんだろか・・・って状況。
 
状況⑤
当たり前のことだけど 未だリンパ腺が腫れててお熱が出てる(たいしたこと無い)
 
状況⑥
こんなに寝てたの久しぶりで・・・腰痛が復活
 マッサージとかに行きたいけど うつ伏せにもなれないし 今、誰かに身体を触られることに恐怖感があるので湿布で様子をみることに・・
 
術後の様子を記録しておきたかったので残してみました。。
 
さて、この度の右乳がん・全摘手術のための入院費は・・123,996円(健康保険限度額適用認定証を使用)
※このうち 差額ベット代が33,075円 と テレビ使用料が1,600円 ナリ。
 
 
 
 
 
Template by :FRAZ