back to TOP

admin |  RSS
備忘録です。
去年は書き残すのを忘れたようです。

去年は7月の4日に病院に行った記憶があるのできっと6月の後半には発作が出ていたのでしょう。

で、今年。8月の中旬から始まり、頭痛ダイアリーを見返すと今月の9日で発作は終わった模様。。。14日にほぼ1か月ぶりに湯船に浸かれるようになったが18日までは寝起きは微かに右目とその周囲と右後頭部は痛いがイミグランを使用するほどではなく市販薬とベンザ鼻炎スプレーでごまかす。

※9月7日から13日くらいまでは体力が落ちてやっとこ仕事をする。

ワソラン、リオレサール、スマトリプタン、イミグラン等。



スポンサーサイト
前回は昨年6月の後半でした。。。
 
あたしゃ 他にも病んでるところがあるんです
 こーゆー時には出て来るな。。。
 
 
 
 
久しぶりに痛かったぁぁぁぁぁ~。目玉が。。
 
まさか退院した日から来るとは。。。でもね 何となく勘ですかね。。入院してる時に 群発頭痛の時の薬を持参するのを忘れて来ていたことを先生に伝えていたんです・・・そしたら「ごめん
その薬 院内じゃ無いみたいだから心配なら家族に持って来てもらって
」と言われていたのです。。
 
病院じゃ痛くならなかったけど スレスレでした。
 ん~ん。。。発作はほぼ同じ時間に起きるので昨日はちょっと遅くまで起きていて薬を飲んで寝る!!!という技を頭痛外来の先生に聞いていたので実践。昨日は「うっ 痛いけど大丈夫」って程でやり過ごした。。。。けど、 これやってるといつ発作が終わってるか微妙。。。
 
試しに薬を飲まない日を作らなきゃならない・・・・。やだ。
 
 
 
※ 今回は8月7日から 始まり。。。
自分の頭痛がちょっと変わった頭痛だと教えられ・・・
 
しかも その人なりに周期が違うとか・・・
 
ドクターに前回の発作はいつでした??なんて聞かれたけど 「1年くらい・・・前・・かな?」てな具合。
 
これじゃダメだね。自分の周期くらい理解してないとね( 〃..)
 
今年は約1カ月間。
 
就寝時間はだいたい 11時半前後で 発作で起きるのが午前1時20分前後。
痛みの続く時間は平均で1時間半。
 
 
○ 前回よりも発作期間が長かったかも。。
皆さんの記事などしっかりとチェックしておりましたぁ~^^
 
ただ なかなか元気がなく・・・・コメントしたり しなかったり。。。すみませんm(__)m
 
 
 
さて。
 
ナゼか毎回ここが痛くなる・・・とか。
 
いつもここが痛いけど病院行く時間が無いからほったらかし!ってゆーのって けっこうありますよね。
 
 
これって 良くないですよね。 いや、別に今気付いたんじゃないんだけど アタシはどーも グッタリして来ないと病院に行こう!!って思わない人です(* _ω_) 理由は色々あるんだけど 真っ先に思うのは・・・
「このくらいって 他の人も感じてるんじゃないだろーか?」 ってのです。
 
もう 若くないし カラダの痛いとこの一つや二つあって 例えば頭痛っていっても「 痛い時って他の人もこんくらい痛いんだろーな」って思うわけ。
 
・・・・・・・・・・
 
で、何年もほったらかし ( 〃..)
 
でも、今回はさすがに「病院へいけ!!!!」と。 言ってくれる人が居ないと行かない訳ですナ。。。
 
状態としては・・・
とにかく 毎晩ほぼ同じ時間に激しい頭痛。市販の頭痛薬は毎回効きません、なので その頭痛が治まるのを「うぅぅ~。。。。。い・た・いぃ~!!!!」っと歯を食いしばりながらやり過ごします(* _ω_)
 
けっか、痛すぎて当然眠れなくて・・睡眠時間がかなり減り・・・体力消耗(汗) グッタリしてきて
「すみません・・・休ませて下さいm(__)m」となります。。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
10日程前に 体力の限界で内科へ・・・問診後 先生が「頭痛外来に行かれてはいかがでしょうか・・きっとそれは 片頭痛ではないと思います」
 
で、1週間前に頭痛外来へ (-_-)  頭痛にも色々あるんですね・・・・。アタシの頭痛はコレでした ↓ ↓
 
群発頭痛(Cluster headache=クラスターヘッドエイク) [編集]

群発頭痛のイメージ 周期的に発生し、頭痛のうちでも最も痛みが強い。痛む部位は眼球の奥である。
発症のメカニズムについてはまだまだ明らかにされていない点が多いが、頭部の血管の拡張が関わっているのではないかと考えられている。 飛行機の着陸時に耳を何某かのもので塞いでいたら、この痛みが出たというケースもある。
群発頭痛の最大の特徴は1年から3 - 4年に数回程度、1か月から3か月に渡る「群発期」に毎日のように決まった時間に発症する場合が多い(近年は薬の副作用なのか?時間だけがずれて群発発作が起きる人が多い)。 群発地震のようにある時期に固まって起きることから、群発頭痛と言われている。
日本では、偏頭痛や三叉神経痛と間違われる場合が多く、この病名を知らない医療関係者も多いと考えられる。 人により発作が来る時間は様々だが、睡眠中に発作が来ると激痛で目が覚める。 これにより睡眠に恐怖を感じるケースも多い。痛みは数ある頭痛の中でも群を抜き、「スプーンで目玉をエグられる程」と例えられる。 また、火山がマグマを噴出す感じが「痛みを現す」状態に似ている。と例えられる。 あのマグマのような群発発作は「急激」に襲って来て、こんなに痛くて何故死なないのか不思議なほどと言われる。 【患者にしか解らない(自己申告)所が残念であり、誤解される所でもある】とされる。
お産などよりも痛いとされ、心筋梗塞尿路結石、と並び生きているうちに味わえる三大痛の一つとされ、別名「自殺頭痛」とまで呼ばれている。 目の後ろを通っている血管が拡張して炎症を引き起こすため、目の奥の痛みを自覚するようである。また、この血管を取り巻いて、涙腺のはたらきや瞳孔の大きさをコントロールしている自律神経が刺激されて、涙・鼻水が出る、瞳孔が小さくなるといった症状を伴うともいわれる。吐き気を伴う場合もある。
治療薬は、トリプタン系の「イミグラン」などが使われるが、作用には個人差も大きいため、必ず医師の診察をうけること。酒石酸エルゴタミンを使用した「カフェルゴット(平成20年3月末日で販売中止)」「クリアミン(S錠・A錠)」などが使われることもある。また、酒石酸エルゴタミン系とトリプタン系の薬は併用禁止で、薬は、必ず24時間あけなければならないため服用には充分注意すること。 トリプタン系(イミグランなど)の薬は、閉経後の女性、心疾患の危険因子を有する患者には慎重に投与する必要があるとされる。 現在の治療法は、イミグラン(3mg)の注射と純酸素吸入が効果的である。
群発頭痛の海外での一般的な治療法は、イミグランの自己注射だったのだが、最近まで日本では頭痛に対しての自己注射療法が認められていなかったために 即効性のある効果的な治療が困難であった、しかし2008年4月より保険適用にてイミグランを自己注射して群発頭痛を治療することが可能となっている。予防薬に関しては実際にはSSRI(パキシル等)・ステロイドなどが処方されているが、保険適応とはなっていない。 テグレトールとガバペンが新薬として注目されているとされる。(2011年現在)外部リンク:大阪大学医学部附属病院疼痛医療センター参照の事。
群発頭痛は激痛のため、トリプタン系の薬(イミグランなど)の多量服用は慎重にしなければならない。とは言え「我慢の限界」を超えた痛みであることは経験者にしかわからないので、周囲から誤解を受けることもしばしばである。 また、「群発期」中にアルコールを摂取してしまうと、薬の効果が薄くなり即座に激痛に襲われることもある。
プレドニンやデカドロン等のステロイド療法もあるが、副作用のリバウンドで苦しむこともあり注意が必要である。 また、重症の場合は『慢性の群発頭痛』に至ることがある。 『慢性の群発頭痛』とは、痛みの最大値を10段階で表すと、常にレベル3 - 5の痛みが「とれない」状態が続くものを言う。群発発作期と群発発作期の間も常にレベル3 - 5の痛みがあり、発作時の痛みはレベル10(max)が1 - 2時間続きその中に群発的に10段階の痛みが襲ってくる耐え難いものであると言われる。
 
 
 
片頭痛の人って 目玉痛くならなかったの??
 
片頭痛の人って 鼻水、たんは出なかったんだね。。 
 
あたしゃ、片頭痛の人って みんな痛くて涙が出るんだと思ってたよ。。。( ノД`)
 
でも 今回初めて病院に行ったおかげで 特効薬を貰えました!!(高い薬でビックリ。。)  確かに効きます!!( 効いて来るまでは大変。。。)
 
 あたしゃ バカだね。。。なに今まで我慢してたんだろ(汗)
 
皆さまもお気をつけを。。。
 
 
 
Template by :FRAZ